浦澤一史と学ぶ

5月29日(金)のEVTコースでは本邦におけるEVT第一人者の一人、 浦澤先生がこれまで試行錯誤して辿り着いた英知を、 後継者育成の観点、或いはこれからを目指す若手医師への 教育と情報共有の機会として、本セッションを計画いたしました。 ここでは皆様ご自身の、「治療に難渋した症例」や、 「もっと出来ることがあったのでは?」と思うような症例を持ち寄り、 浦澤先生と共にとことん症例検討を行いたいと思います。 『我こそは!!』思われる方からの症例応募をお待ちしております。


浦澤 一史(うらさわ かずし)先生

社会医療法人 社団 カレスサッポロ 時計台記念病院 副院長 / 循環器センター顧問 / 北海道医療大学客員教授

所属学会
日本心血管インタ-ベンション治療学会 / 日本循環器学会 / 日本内科学会 / 日本心臓病学会 / 日本心不全学会 など

ご紹介

浦澤先生は循環器内科医として、日本における末梢血管治療・血管内治療分野の発展に多大な功績を築き上げ、近年ではその活躍の場をVIVAやLINCのファカルティまで務めるに至り、名実ともに日本を代表するリーダーのお一人です。

募集内容

「浦澤 一史先生に見てもらいたいテクニック・症例」

参加費

無料
※交通・宿泊につきましては、負担はいたしかねますのでご了承ください。

受付締切

2020年 4月10日(金)正午

演題提出方法

演題は、お申込みフォームよりオンライン登録してください。
必要事項をご入力のうえ、演題の概要を500文字以内でまとめてお送りください。
採否につきましては、お申込みいただきましたメールアドレス宛に4月中旬以降ご連絡いたします。

お申込フォーム

必要事項をご入力のうえ、送信してください。
送信完了後、入力いただいたメールアドレス宛に受付完了をお知らせするメールが自動返信されますので、ご確認をお願いいたします。

※Yahoo!メールやhotmailなどのフリーメールで登録されますと、確認メールが届かない場合がございます。
※確認メールが届かない場合は、大変お手数ですが、事務取扱までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

お名前
※全角
※全角
ご所属

※(株)の省略はお控えください [例] 株式会社○○
ご連絡先
送信いただく内容および個人情報は安全に管理いたします。

お問合せ先

東海ライブ研究会 第10回豊橋ライブデモンストレーションコース 事務取扱
株式会社テクロス